それでは、コーヒーを凍らせてみてはどうだろう?

      2017/03/23

*この記事は実践記事の前段階の記事、あくまでも考察記事です。

はじめに

アイスコーヒーが不味い、といっているコーヒーフリークスのみなさん。

あなたたちにご提案があります。

コーヒーブロガー@gon_saemonです。

アイスコーヒーは作るのが難しいです。

コーヒーを急速冷却しても、氷を入れてしまうと味が薄くなります。

時間が経ったアイスコーヒーはシャビシャビな感じがします。

おいしいアイスコーヒーを飲むためにひと工夫できることといえば、氷さえもコーヒーにする、ということではないでしょうか。

ヒントは記事投稿サイトから

「氷コーヒー」というドリンクです。

インスタントコーヒーで簡単!氷コーヒーの作り方

【nanapi】 はじめにドーナツショップで人気のドリンクを気軽にお家で楽しめます。見た目もおしゃれで、来客時にもぴったりです。材料(2杯分)お湯…200ccインスタントコーヒー…大さじ2牛乳…400ccガムシロップ…お好みで作り方(調理時間:180分)STEP1:コーヒー…

この氷コーヒーはコーヒーで氷を作り、ミルクに氷のコーヒーをいれて完成、というものです。

こちらの記事はインスタントコーヒーですが、もしかするとドリップコーヒーを凍らせればおいしいんじゃないですかね!?!?

とけてもコーヒー

アイスコーヒーが、時間が経つと薄くなる理由はきっと、氷にもあるの思うのです。

同じ豆でれば氷が溶けても濃度は一緒ですし、違う豆であれば時間が経てばたつほどブレンドされるんじゃないかと思います。

たぶん浸漬法ではできない

コーヒーはハンドドリップの透過式のほうがいいと思います。

エスプレッソやフレンチプレスといった浸漬法は油分がでてしまうので、凍らせてしまうのは良くないんじゃないかと思います。

やったことないからわからないけど。

過去にそんなアイコを飲んだんだ

神戸のどこか忘れたけど、下町の喫茶店でそんなコーヒーを飲んだことがあります。

自家焙煎ではない、有名なお店ではなかったと思いますが、アイスコーヒーはめちゃくちゃおいしかったです。

隠れ家的なお店だったんですが、名前忘れちゃったんで本当に隠れてしまいましたね・・・

どうせやるなら深煎りで

なんで試したあとにブログ書かないんだ、と言われるかもしれないので言っておくと、単なる豆不足です。

本当に申し訳ない。

豆を買った後に試そうかと思います。

まあ、どうせやるならアイスコーヒーに適している深煎り豆で試してみようかと思います。

試すこととしたら。

1・深煎りの同じ豆
2・深煎りの違う豆
3・浅煎りの同じ豆
4・浅煎りと深煎り

こんな感じ。

過去に飲んだコーヒーでやると違いが分かりそうですね。

おわりに

思い付き記事で申し訳ないですが、試してみる価値ありです。

チャレンジしたらまた報告させていただきます。

同時に、アイスコーヒーの中の氷もコーヒーな喫茶店、ご存じであれば教えてください!!!

 - 雑記