カフェ

浜ちゃんが飲める!唸る!ブラックコーヒー!AMAZING COFFEE

EXILEのTETSUYAがオーナーであるAMAZING COFFEEです。

AMAZING COFFEE |

浜ちゃんが!にて放送されました、EXILEのTETSUYAがプロデュースしたカフェなのです。

TETSUYA流ママカタをフレンチプレスで

苦いコーヒーが苦手だという浜ちゃんを唸らせた豆が、パナマ ママカタです。

ママカタはボケテ地区ママカタ農園です。

パナマ3大農園の1つと言われています。
ちなみに後の2つはエスメラルダとドンパチ

そんなスペシャルティをフレンチプレスで淹れています。

豆のカット映像はシティローストあたりでしょうか。

フレンチプレスで淹れている様子はもう少し浅めのミディアムハイくらいかなぁ、と思います。

プレスする前に上澄みのオイル部分を除去するのがTETSUYA流。

雑味を除去するということです。

そういうやり方もアリですね。

エルブレンドはプアオーバーで

深煎りのエルブレンドはプアオーバーです。

TETSUYAはハリオにリンスをしていますね。

フィルターを濡らしてからハンドドリップする「リンス」って知ってる?良い効果はあるらしいよ! | コーヒープリーズ!

旨みが上へ逃げてしまうそうです。

蒸らしたあとは、点滴に近い淹れ方です

コーヒーマイスターのバッヂが輝いていました。

ラテアートもキレイ

ちょこちょこでてくるハートのラテアートもキレイですね。

カップと円柱形マグカップでの提供です。

円柱形マグでのラテアートはとてもむずかしいのです。

木の暖かな雰囲気。行きたい

ビルの1階にあるようですが、木の暖かな雰囲気でめちゃくちゃおしゃれです。

あー、これは行きたい。けど東京の中目黒にあるんだよなあ。

大阪にもあるやん!

大阪市南堀江にもありました。AMAZING COFFEE。

車の看板がよいビジュアルですね。

コメダ珈琲店のモーニングが物足りなかったら、サンドイッチを頼みなさい

コメダにきました。

選べるモーニングはドリンク代金だけでトーストも食べることができます。

おぐらあん美味し。

でも、トースト半分ってなんだか物足りなく感じませんか?

思い切ってサンドイッチも頼みましょう!!

僕はまだコーヒーしか頼んでなかった

オープン時間から11時までは、ドリンク代金だけでトーストが追加できます。

ゆで卵か、たまごペーストか、おぐらあんを選んでいいのです。

トーストを食べても、僕はまだコーヒーしか頼んでいないのです。

コーヒーが足りない?ならたっぷりサイズにすればよい

ブレンドコーヒーは420円ですが、520円で1.5倍のたっぷりブレンドコーヒーが飲めます。

量が多いため温度は下がってしまいますが、ゆったりするのにコーヒーはかかせません。

酸味がキツいならアメリカンでもカフェオレでもいいです。

タマゴサンドの量がすごい

コメダのパンって厚みがあります。

たかがタマゴサンドですがボリュームがあります。

これで午後からの仕事も乗り切れそうです。

たっぷりブレンドコーヒー、小倉あんトースト、タマゴサンドで計1060円です。

朝食と昼食を一緒に食べてこの値段です!

foodieってすごくない?

コーヒーや食べ物の写真をiPhoneで撮るときはfoodieがおすすめです。

Foodie(フーディー) - 食べ物の撮影に特化したカメラアプリ

Foodie(フーディー) – 食べ物の撮影に特化したカメラアプリ
開発元:LINE Corporation
無料
posted with アプリーチ

明るく、鮮やかな写真を撮ることができます。

onecamで撮ったものよりも見栄えがいいですね。

コメダモーニングは足りない!

タマゴサンドの量と比べたら、モーニングのトーストはボリュームが足りません。

周りの目を気にしていてもお腹が空くだけなので、思い切ってもう一品頼んじゃいましょう!

以上、コメダにいったらモーニングともう一品をfoodieで撮影しよう、という記事でした。

あと3日で1周年!西長堀のロースタリー「Mel coffee roasters」

なんか最近よく聞く名前なので調べて見ました。

西長堀のMel coffee roastersというお店です。

Mel Coffee Roasters | メル コーヒー ロースターズ

上記公式サイトより画像引用しています。

まーなんてオシャレなサイト!画像2枚で必要な店舗情報をスタイリッシュにキめています。

こんなサイトにあこがれる。

そんなMel coffee roastersですが、2016年1月21日がオープン日で、もうすぐ1周年だそうです。

神戸からもそこまで遠くはないので、行ってみたいですね。

個人的なんですが、以前の職場がちょうどそのあたりなんですよね。

なんで転職したあとにオープンしたんや!(やつあたり)

去年地域限定だった「タリーズスノーマンラテ」が全国展開されてた!くっそかわええ!

去年こんな記事を書いたんですが……

タリーズの地域限定「スノーマンラテ」がかわいくてうらやましい件 | コーヒープリーズ!

なんと、地域限定で販売されていたスノーマンラテが全国展開されていたのでした!!

神戸にもスノーマンがやってきたのです。
続きを読む

パナマのスペシャルティ!珈琲館のボケテ、グランデルバル

月一回は珈琲館に来ています。

研修の場所に近いんですよね。ちょっと早く出て、コーヒープリーズします。

昨年12月12日からの期間限定スペシャルティは、パナマ、ボケテ地区のグランデルバルコーヒーです。

みんな大好きパナマコーヒー

パナマといったらゲイシャ種が有名なコーヒーの産地です。

エスメラルダ農園のゲイシャが最高取引価格で落札されたことで一気にブランド化しました。

まあその前から結構高額だったっていう話もありますが。

ボケテ地区はパナマでも有数な農園のようで、ボケテと検索すればアプリがトップ検索に引っかかります。

というわけでコーヒーメモです。

丸みのある甘みに、じわじわ現れる酸味

フルーティな甘みが終始ひろがります。

後味に酸味と若干の苦味がありますが、アクセント程度。

しかし時間が経つと一点、パンチのある酸味が出現します。

時間が経つと味が変わってくるのです。

じっくり味の変化を楽しみながらコーヒーを飲みたい時に最適。

1杯立てのなせる技

珈琲館では、オーダーが通ってから1杯ずつ淹れてくれます。

上島珈琲店よりも時間はかかるのは仕方がないですが、UCCの上質な味を楽しみたい時にはオススメです。

前に行ったカフェプラザはサイフォンでした。

同じ会社でも淹れ方で店舗をわけているのかな?