ブラジルCOEナチュラル2018を獲得した日本企業リスト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

どうもコーヒーブロガー@gonsaemonです。

COE2018年の記録をまとめようと思います(唐突)

カップオブエクセレンス入賞の豆がのめる日本のショップをご紹介。

今回はブラジルナチュラル。

日本企業が落札したブラジルナチュラルCOE2018たち

1b ファゼンタ パライソ

丸山珈琲、猿田彦珈琲

2a ファゼンタ サン ペドロ ロットサイズ7

ハニー珈琲

2b ファゼンタ サンペドロ ロットサイズ6

Time’s club

3a chacara sao severino ロット7

ワタルグループ

3b chacara sao severino ロット6

上島珈琲株式会社

5a ファゼンタ カンポ アレグレ

丸山珈琲

6a、7a シティオ・ダ・トーレ

ワタル株式会社

各企業をチェックしてみよう

2018年の結果なので、現在は販売終了しているところが多いです。

入賞ロットを獲得している企業は他カップオブエクセレンスでもよく獲得している企業です。

カップオブエクセレンスの他にも様々な上質なコーヒーがあるので、企業サイトをチェックしてみよう。

Brazil Naturals 2018 – Alliance For Coffee Excellence

Cup of Excellence: The winning lots are coffees scoring 86 points and above in each cupping by both the National Jury and the Cup of Excellence International Jury. These coffees have each been cupped a minimum of five different times during the cupping process.

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*