良い睡眠のための「10-3-2-1-0」運動をするためのおすすめデカフェ

      2017/01/09

質の良い睡眠をとり、朝目覚めてすぐに活動できるように夜のアクティビティを考える「10-3-2-1-0」運動というものがあります。

朝からフルパワーを出すための、就寝前の「10-3-2-1-0」ルール | Lifehacking.jp

その中には「カフェイン摂取を就寝10時間前から控える」というものがあります。

24時就寝なら14時、25時就寝なら15時にはコーヒーなどのカフェイン摂取を控えなければいけません。

これってコーヒー好きにはキツいですよね。

なので14時以降はデカフェを飲むようにしたいです。

というわけで、「10-3-2-1-0運動」を妨げない美味しいデカフェをご紹介します。

小川珈琲カフェインレスブレンド

以前このブログでもご紹介しました。

小川珈琲の超手軽にカフェインレス | コーヒープリーズ!

カフェッテと呼ばれる専用のドリッパーをセットする1杯抽出用も、レギュラーコーヒーもあります。

UCCおいしいカフェインレスカフェオレスティック

なにげに9月発売の新商品です。

スティックタイプのあまめのカフェオレ、しかもスティックタイプですので保存がきいやすいです。

この手のタイプはAGFのブレンディにもありますね。

スターバックス デカフェ イタリアンロースト

スタバのインスタントコーヒーにもデカフェはあります。

イタリアンローストですのでわりと深い味わいがあると思います。

ボス デカフェブラック

缶コーヒーはこれしか見つからなかったです。

ボトルコーヒーは何個かあるんですが、しかも自動販売機にあるかどうか。。。

なので、一番確実なのはボトルコーヒーを水筒に入れることですが、ボスデカフェブラックがある自動販売機が近くにあるならば習慣化しそうですね。

15時からのカフェイン対策

というわけで、デカフェ商品でした。

カフェインを除去したコーヒーを飲んで、体調管理をよりよくしましょう。

あくまでも「10-3-2-1運動」をめざした体調管理ですので、夜起きなければ言えない場合はカフェイン摂取も一つの手です。

覚えておきたいのは、カフェイン除去したコーヒーもおいしい商品がたくさんあるということです。

制限のないコーヒーライフのためにも知っておいた方がよいですね。

☆おすすめ記事
デカフェ、カフェインレス、ノンカフェインコーヒーの違いとは

 - インスタント, コーヒードリンク, ドリンク , ,