ミニマリストは今すぐ応募だ!世界一小さいコーヒーメーカー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

(画像引用元:oceanrichi/makuake

どうもコーヒーブロガー@gonsamonです。

クラウドファンディングMakuakeにて、世界最小のコーヒーメーカーのパトロンを募集しています。

(2018年7月13日追記)

7月27日、公式に一般販売されることになったそうです!

すごい!たのしみ!

アウトドアに最適なコンパクトマシン

手のひらサイズです。手乗りコーヒーマシンですね。

乾電池を使用するので、コンセントを探す必要がありません。

上部水タンクには150ml入ります。

上部タンクにお湯を入れ、ボタンを押せばタンクが回転しながらお湯が落ちます。

バスケットに入れた粉にお湯が「のの字」のような落ち方をして、ハンドドリップのような抽出を再現できる、という構造です。

タンクが動くだけなので静音設計ということですね。

ミニマリストにも使える

カップの上に置くタイプのコーヒーメーカーなので、置き場所に困りません。

だからこそアウトドアにオススメ、ということなんですが。

ドリッパーのような感覚で置けるので、ミニマリストにも使えそうですね。

ハンドドリップする必要がないので、ケトル持っておけばいいですし。

コーヒーメーカーのためだけに棚を買う必要ないですね。

クレバードリッパーは溜めるタイプだからちょっと違う

クレバードリッパーでもいいんじゃないの?

と思いましたが、あくまでもクレバードリッパーは溜めて落とすタイプです。プレスに近い味がでるので、ちょっと味を変えたいときにいいですね。

ガラス製品のフレンチプレスは持って行きたくない、ということもあるでしょうし。

クラウドファンディング目標達成。あとはお得に購入するだけ。

クラウドファンディングの目標金額は20万円ですが、すでに700万円も集まっています。

これはもう商品化待ったなしですね。

一般予定販売価格が3980円のところ、クラウドファンディングでは3180円で購入できるのがいいですね。

本日18時ごろ募集終了のようですので、お早めに。

おわりに

いる?

と疑問に思ったのですが、アウトドアだけでなく職場の休憩室やスタジオでもなんでも使えますね。

1個もっておいても邪魔にならないでしょうし。

というわけで気になる1品でした。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

人気の投稿とページ

コメント

  1. 株式会社ユニーク より:

    oceanrich Makuakeクラウドファンディングを企画しました。ユニークでございます。
    5月に記事紹介いただきありがとうございます!。
    おかげさまでプロジェクトも大成功となりまして、また一般販売を
    7月27日から開始する運びとなりました。

  2. coffeeplease より:

    コメントありがとうございます。

    おめでとうございます!

    一般販売でもっと多くの人に見てもらえるよう期待します。

コメントを残す

*