氷温熟成珈琲ってなに?コールドブリューとは違うの?

   

以前書きました、リキッドタイプのコーヒー記事内にある「氷温熟成」についてお話しします。

過去記事
この夏冷蔵庫に入れておきたい市販のリキッドコーヒー | コーヒープリーズ!

氷温熟成ってなんだよ?

氷温とは、物質が凍り始める直前温度のこと。0度よりも低いですが、完全には凍らない温度の事をいいます。

珈琲豆を氷温で熟成させると、豆の細胞や豆に含まれる水分が均一化され、その後ムラなく焙煎が行えるそうです。

洗浄や焙煎ではなく、一つの保存法として確立されています。

ちなみに、コールドブリューは低温抽出、水出しコーヒーのことです。

氷温熟成は保存法、コールドブリューは抽出方法、という違いです。

氷温熟成はキーコーヒーの専売特許

特許は取得していないようですが、現在調べ得るかぎりキーコーヒーだけがこの氷温熟成珈琲を販売しています。

氷温熟成だけの贅沢なひととき 氷温熟成®珈琲

キーコーヒーでは、氷温熟成珈琲を効率よくうまみを引き出せる焙煎をみつけたらしいです。

まあ、サイト内にある「じっくり低温長時間」なんですけどね。

氷温協会というものがあるらしい

氷温協会ホームページ

主な氷温食品製造企業一覧

氷温協会のサイト内には、氷温食品製造企業がリストアップされています。

その中に、キーコーヒーがちゃんとはいってますね。

ほかにはお米やお肉など、たくさんあります。

氷温熟成珈琲が飲めるカフェ

大阪・和カフェ・まにまに

和カフェ 間に間に | 氷温熟成珈琲が飲めるお店

兵庫・喫茶 詩音

喫茶 詩音(シオン) | 氷温熟成珈琲が飲めるお店

東京・REI

REI | 氷温熟成珈琲が飲めるお店

秋田・喫茶館 駅舎

珈琲館 駅舎 | 氷温熟成珈琲が飲めるお店

いずれも、キーコーヒーですね。

ただ、氷温熟成珈琲と銘打ったコーヒーを出している喫茶店はすくないです。

機会があればいってみたい。

おわりに

甘い香りが漂うらしいです。氷温熟成珈琲。

是非飲んでみたい。

 - 知識 , , ,