コーヒー用語解説「ハゼ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

毎日のお楽しみ、コーヒー用語解説のコーナーです。

今回は「ハゼ」

ハゼはコーヒー豆が爆ぜること

ハゼとは、焙煎時にコーヒー豆がパチパチと音をたててはじける事をいいます。

最初にパチパチ音がなったら1ハゼ、次に2ハゼといった感じです。

2ハゼのあと10秒、1ハゼと2ハゼの間、といったように、ハゼが焙煎時間のものさしとして使われることがあります。

使用例

「おせーよハゼ」

「ブルボンポワントゥは豆が小さく硬いので焙煎の調整が難しい」

他にもまだまだあるぞ!コーヒー用語解説のコーナー

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

人気の投稿とページ

コメントを残す

*