スターバックスリザーブの豆が更新。エクアドル産コーヒーも

   

どうも、コーヒーブロガー@gon_saemonです。

スターバックスリザーブの豆が一新されましたね。

珍しい産地もあります。

では、いってみましょー。

リザーブとは

STARBUCKS RESERVE®|スターバックス コーヒー ジャパン

スペシャルティコーヒーの豆を使用したメニューのことです。

国、農園で選びブランドバリューを高めたものです。

ケニア、ルワンダ、エクアドルが参上

6/28から販売された3品目です。

エクアドルのコーヒーって、あんまりみないですねぇ。

ロブスタ種が多いからシングルオリジンとしてはあまりフィーチャーされないのかも。

まあ、パプワニューギニアもここ数年でピックアップされてきてるので、目新しさもあるかもしれません。

ってみてると、ルワンダのスペシャルティはもはや定番ですね。

ケニアも、AAじゃないと認めない!という人も出てるんじゃないでしょうか?

アウトドアチックなステンレスマグで飲め

うお、アウトドアチックなステンレスマグも出てるやん。

これめっちゃかわいい。

梅雨明けたらアウトドアコーヒーの季節だから、これ欲しくなりますね。

リザーブメニューは是非クローバーで

リザーブメニューは是非クローバーで飲んでください。

スターバックスリザーブでは、店舗によってはサイフォン、ハンドドリップ、エスプレッソマシンで提供していますが、やはりクローバーで飲むのがいいでしょう。

クローバーはスターバックスにしか置いていないので、その場限り感があります。

クローバーの、粉がニュッで出てくるのは見ていて面白いです。

おわりに

東京限定メニュー神戸に出てきてほしいし、なんならリザーブの豆を使ったドリンクメニュー色々飲んで見たいですね。

 - BEANS ,