東京駅の「イータリー」っていうスーパーに注目

   

どうも、コーヒーブロガー@gonsaemonです。

今回はコーヒー以外の話題ですが。

「イータリー」という食品スーパーが気になります。

次世代スーパーマーケット?

イータリー/グランスタ丸の内に、レストラン併設の日本最大規模店舗オープン

イータリー・アジア・パシフィックは8月30日、東京駅構内の商業施設「グランスタ丸の内」に、「EATALY(イータリー)グランスタ丸の内店」をオープンする。28日、関係者向け内覧会を開催した。 <イータ

イータリーは、東京駅地下に店舗がある、イートイン併設のスーパーマーケットです。

最近はコンビニにもイートインがある店舗が多いですがこの場合は店舗の一部分にイートインスペースがあるというもの。

しかしイータリーは、店舗のすぐそこにイートインスペースがあるようです。

従来であれば、物販と惣菜をまとめてレジで買ってイートインで食べる、というものでしたが、イータリーでは、イートイン商品はエリアごとにレジがあり、すぐに会計ができるというものです。

フードコートに似たようなものですが、フードコートと違って待ち時間はそんなにかからなさそうですですね。

日本でも変わりつつある食品スーパーの常識 (ITmedia ビジネスオンライン)

日本の食品スーパーマーケット業界が転換期に差し掛かっています。今や単に食品を販売するだけでは消費者も物足りなくなり始め、新たな業態に変革しなければならない時代に突入しました。その切り口の1つが「グローサラント」です。どのようなものでしょうか?

News picksではいろんな意見があります。

カフェブースもあるらしい。イタリア本場のエスプレッソだって?

一応コーヒーブログなのでコーヒーも見ておきます。

イタリアブランド「ヴェルニャーノ」のコーヒーが味わえるらしいです。

スイーツもあります。

最近のスーパーマーケットはスイーツに力を入れてますからね。

なんかどこでもパンを焼いているような気がします。

グランスタ丸の内は東京駅近くだから行きやすい

SCAJ2017に行くときに寄ってみようと思います。

なにせグランスタ丸の内店は東京駅のすぐ近く!

こういったアクセスの便利さも魅力ですね。

 - ショップ , , ,