コーヒーハンターの名店「ミカフェート」コーヒーを無印良品で買えるだって!?

      2017/01/09

無印良品にて「cafe&meal MUJIオリジナルブレンドコーヒー」が発売されているのですが、なんと「ミカフェート」の豆を使用しているのです。

え!!?まっじ!!?すっげ!!!!!

参照・引用CAFE&MEALMUJI オリジナルブレンドコーヒー豆 

ミカフェートとは

コーヒーハンター川島良彰氏らが設立した会社で、コーヒー豆の販売、カフェの経営をしています。

そのコーヒーハンター川島良彰氏のプロフィールがまたすごい経歴の持ち主で、まさしくコーヒーハンターといえる人物なのです。

コーヒーハンター川島良彰氏のプロフィール一例

引用→コーヒーハンター川島良彰

・UCC在籍時、ブルーマウンテンとハワイコナ農園プロジェクトに携わる
・マダガスカルにて低カフェインプロジェクトに携わる
・ブルボン・ポワントゥの復活に成功
・日本サステイナブルコーヒー協会設立
・タイ王国タイ王室メーファールアン財団のコーヒーアドバイザーに就任

どう?すごいでしょ?

ちなみにビッグコミックスピリッツで連載されていた「僕はコーヒーがのめない」のアドバイザーでもありました。

そんなミカフェートですが、関西には支店がありません。

ソウルにはあるのに!

そんなわけで神戸や大阪では飲めなかったミカフェートのコーヒーが、無印良品ブランドとして飲める。

これってすごいことじゃないですか!?

無印良品サイトにはブレンドの内訳も書いてあります。

(まるでO川珈琲みたいだぁ。。。)

・グァテマラ(サンミゲル農園)70%
・タイ(ドイトゥン・プロジェクト)20%
・コロンビア(フェダール農園)10%

の豆を使用しています。

このうち、ドイトゥンとフェダール農園が、ミカフェートの技術提供を行っています。

つまり、ミカフェートの技術が詰まったコーヒーが、関西でも飲める、ということなのです!!!!

ミカフェートが来い、とは言えなくなりました

ブルーボトルコーヒーが来い、と言っていたら楽天で販売が始まりましたし、ミカフェートもついに家に来るのかぁ。(感涙)

ミカフェートといえば月額料金での宅配コーヒー「Grand Cru Cafe」ですが、いずれチャレンジしてみたいですね。

 - ショップ , , ,