香港のシティスーパーにコピ・ルアクが売ってました。

   

思い出したので書いておきます。

香港のシティスーパーにコピ・ルアクが売ってました。

たしか300HKDくらいだったかな。

それだけです。おわり。

コピ・ルアクは幻でなくなった幻のコーヒー

コピ・ルアクは「ジャコウネコが食し、、消化されないまま糞として出てきたコーヒーの実から取り出したコーヒー豆」として有名ですが、知名度が高くなってしまいましたね。

っていうかAmazonでも買える時ありますし。

猿コーヒーとか象コーヒーとかはまだ幻ですね。

最近では喫茶店が入手して限定杯量で出してたこともあります。

幻のコーヒーから、高級コーヒーの象徴みたいな印象になりました。

知名度による乱獲の危険もあるらしい。

ハロッズ に4万人が抗議の署名! ネコのフンからできたコーヒー

インドネシアやフィリピンなどで作られているジャコウネコの排泄物から作られるコーヒーは コピルアク と呼ばれ、世界で最も高級なコーヒーの一つと言われています。 Asian Civet …

観光ブログからの抜粋ですが、コピルアクの乱獲の危険性もあるようです。

記事内動画は、ジャコウネコを檻の中に閉じ込め、無理矢理コーヒーの実を食べさせ、糞として出させる映像が流れます。

野生のジャコウネコを閉じ込めるのは倫理上問題がありますし、そういうのがあるから事業者の手に届きやすくなり、一般普及しやすくなるんでしょう。

そんなことしても価値が下がるだけなのに。

高級な味ってなんなんだろう?

わたくしコピルアクは飲んだことないので僻んでますが、高級なコーヒー豆ってどんな味がするんでしょう?

COE上位の豆はコーヒーらしい苦味はあまりせず、どちらかというと酸味を楽しむ感じです。

過去に飲んだCOE3位のルワンダは酸味と苦味のバランスがとれてて、なおかつ苦味がむちゃくちゃ好みでした。

COEでもこれだけ味が違うので、コピルアクはさぞかし特徴的な味がするんでしょうねえ。

というわけで、こんな背景があるけど、一度は飲んでみたいです。

乱獲じゃなくて、100%自然で取れたコピルアクをね。

Posted from するぷろ for iOS.

 - コーヒー事情 , ,