カフェラテ

【新商品】コーヒーなのに甘酸っぱい!?タリーズのハニーナッツラテ

過去の記事で書きました、タリーズのバリスタチャンピオンシップ入賞商品、発売されているので飲みました。

2/17タリーズ新商品情報 コーヒープリーズ!

img_0810.jpg

ハニーナッツラテです。

こちらはホットのショートサイズ。460円です。

タリーズカードを使用して450円でした。タリーズはタリーズカードを使うこと前提でこの値段にしているのか・・・?

カフェラテに生クリームとハニーシロップ、オレンジピール付きです。

生クリームとハニーシロップでかなり甘めです。

さらに、オレンジピールが結構主張しており、コーヒーなのに甘酸っぱいといった感想です。

それでもほんのりコーヒーの味がしっかりしているのは、もしかすると苦みの強いコーヒーを使用しているからかもしれません。

ただの甘いコーヒーではない、なかなか楽しい味のコーヒーでした。

おいしかった!

あなたは説明できますか?ラテ、オレ、モカ、カプチーノの違い

ブラックコーヒーは飲めないけど、カフェオレは飲める、という方も多いと思います。

喫茶店にいくと、カフェラテ、カフェオレ、カフェモカ、カプチーノ……よくわからないけど美味しいコーヒー、いろいろありますね。

今回は各コーヒーとはなんぞやを書いていきたいと思います。

a・カフェオレ

発祥はフランス

濃いめのブレンドコーヒーと同量のミルクをまぜたもの。

b・カフェラテ

発祥はイタリア

エスプレッソとミルクを混ぜたもの。

c・カフェモカ

発祥はアメリカ

エスプレッソとチョコレートシロップ、スキムミルクを混ぜたもの。

作り方は、エスプレッソにスキムミルクを乗せ、シロップをかけます。

スキムミルクは生クリームでもよいです。

d・カプチーノ

エスプレッソとミルクを混ぜたもの。

カフェラテとはちがい、ミルクはスチームミルク、フォームドミルクを使用する。

以上です。

ざっくりとですが、こんなちがいです。

甘さで言うと
1カフェモカ
2カフェオレ
3カフェラテ
4カプチーノ
でしょうか。

エスプレッソは苦いので、混ぜるミルクの量によっては苦味がのこります。

しかし、カフェモカにはチョコレートシロップも入ってるのでけっこうな甘さになります。

ちなみに、これが分かれば家で各コーヒーを作ることもできますね。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ではもう一つ。

よく喫茶店で目にするメニューの説明です。

マキアート
エスプレッソに対し、フォームドミルクを少なめに加える。

コンパンナ
エスプレッソの上にホイップクリームを乗せる。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

終わりに

甘いコーヒーが飲みたい!というときにどれを頼めばよいか。

また、自分で作る時にも知っておいたほうがいいですね。

参照

『カフェオレとカフェラテの違い、カフェラテとカプチーノの違いも』|RICOH Communication Club 経営に役立つ情報発信サイト

リコーテクノシステムズ株式会社の運営するサイトです。おじさんのうんちく『「海老と蝦」「海藻と海草」の違いについて』をおとどけします。