コーヒー撮影に最適なiOSカメラアプリはこれだ!

   

コーヒーを撮影してSNSに投稿したい時、もっと美味しそうに撮影したいと思いませんか?

デジカメや一眼レフでは、すぐに投稿できないため、どうしてもスマホで撮りたいですよね。

そこで今回は、コーヒー撮影に最適なカメラアプリ、画像編集アプリをご紹介します。

当方、使用スマホはiPhone6のみですので、iOSでのアプリを厳選いたします。

標準カメラのHDRはいいぞ

iPhone6のカメラの画素数は800万画素です。最新デジカメの画素数に比べれば低いですが、それでもキレイな写真をとることができます。

また、HDRを使用すればよりキレイに撮ることができます。

↑標準
↓HDR加工

HDR加工だとちょっとばかり明るくなっているのがお分かりでしょうか?

大した変化ではないですが、標準アプリでもよりキレイに撮ることができるのです。

*比較しやすいよう切り抜きをおこなっています。

参考:HDRとは?iPhoneで写真が2枚ずつ保存されるときの対処法 | iPhoneトラブル解決サイト

露出やホワイトバランスが自由自在camera+

Camera+

Camera+
開発元:tap tap tap
¥360
posted with アプリーチ

被写体や被写体周辺の明るさによって露出やホワイトバランスが自動で修正できるcamera+を使えばスムーズに明るい美味しそうなコーヒーを撮ることができます。

明るすぎず、暗すぎないちょうどいい補正をかけることができて便利です。

また、オートフォーカスもわかりやすく使い勝手がよいです。

明暗を自動で調整「adobe photoshop Lightroom 」

Adobe Photoshop Lightroom for iPhone - 写真のキャプチャ、編集、整理、共有

Adobe Photoshop Lightroom for iPhone – 写真のキャプチャ、編集、整理、共有
開発元:Adobe
無料
posted with アプリーチ

↑編集前
↓編集後

ホワイトバランス、色温度等を自動で調整し、明るい色合いにしてくれます。

白と赤の差が大きくなり、ラテアートもはっきり映えますね。

参考:IPhoneで撮った写真を超簡単に美味しそうにする方法 | ごりゅご.com

ヴィンテージな写真がつくりやすい「snapseed」

Snapseed

Snapseed
開発元:Google, Inc.
無料
posted with アプリーチ

グランジやぼかし、フレームを変えることでこのようなヴィンテージ調の写真を編集できるアプリです。

一風変わった写真を作りたいならこのアプリです。

終わりに、写真は楽しい

明るくする、暗くする。ぼかしを入れたり、グランジを入れたり、写真は楽しいです。

みなさんもお気に入りの1枚を撮ってみましょう!

もうひとつ!
料理の撮影方法と9つのテクニック:美味しく見せる撮り方 | カメラノート

 - ウェブ , , , , ,