机上の実論!コーヒー1杯いくらが安いか検討してみた

      2017/02/12

コーヒーを買うときの基準の一つとして、値段がネックになることは多々あります。

人によって価値観は変わってきますが、1杯〇〇円!という謳い文句も少なくありません。

ですが、これって安いものなのでしょうか?

今回は1杯の価値について考えていきたいと思います。

コーヒー1杯いくらでSHOW!

というわけでコーヒー1杯いくらでSHOW!?

司会の@gon_saemonでございます。

今回はコーヒー1杯の値段について考えてみようと思います。

準備はよろしいでしょうか?

では、ようい、スタート!

インスタントコーヒー

ネスカフェ エクセラ 230g

新品価格
¥798から
(2017/2/8 14:10時点)

ネスカフェエクセラをはじめとするインスタントコーヒー/レギュラーソリュブルコーヒーはお湯で溶かすだけで簡単にコーヒーを飲むことができます。

今てもとにあるエクセラ瓶は135g。1杯2gを使用してくださいと表記があります。

230÷2=125

1瓶125杯作ることができます。

1瓶値段が798円なので。

798125=6.3円!

1杯6.3円でした。

レギュラーコーヒー

UCC ゴールドスペシャル スペシャルブレンド AP 1000g

新品価格
¥1,332から
(2017/2/8 14:16時点)

粉の状態で手に入るレギュラーコーヒーです。

ハンドドリップで使用すればだいたい1杯12gほどです。

ゴールドブレンド1000g入りなら。

1000÷12=83杯

1袋で83杯飲むことができます。

1000g袋で1332円なので

1332÷83=16円

1杯16円でした!!!

ちなみに安いというイメージがあるレギュラーコーヒーの一つであるMJBは1385円で、意外と他と変わりない値段でした。

MJB ベーシックブレンド 1kg(粉)

新品価格
¥1,385から
(2017/2/8 14:21時点)

ドリップバッグ

レギュラーコーヒーと簡易ドリッパーがセットになったドリップバッグ!

マキシム ちょっと贅沢な珈琲店 レギュラーコーヒー コーヒーバッグ スペシャルブレンド 100P

新品価格
¥2,580から
(2017/2/8 14:23時点)

1杯1P使用するので、計算やすいですね。

2580÷100=25.8円。

1杯25.8円!ちょっと高くなりましたね。

1個包装のドリップバッグは100円とか区切りのよい価格が多いです。

ロースタリー

国、農園で価格が分かれますが、だいたい手軽に買える100g500円で計算します。

レギュラーコーヒーと同じように1杯12gで計算します。

500÷100=1g5円。

12g使用するので5×12=60円。

1杯60円です。

1杯の値段に惑わされるな!

というわけで1杯の値段でした。

1日にどのくらい飲むか、好きなブランドはあるか、周辺機器の値段もあわせると結果は結構変わってくると思います。

喫茶店で飲めば数百円ですが、家で飲むとかなり格安で飲めるということになります。

なので喫茶店はダメ!ということではありません。

わざわざ喫茶店で高いコーヒー代をはらってでも行きたいという魅力があふれているのです。

わたくしのような日々のお小遣いが少ない普通のサラリーマンは、コーヒープリーズ!のようなコーヒーブログで取り扱っているカフェに行くために家ではコスト重視でコーヒーを選んでいるのです。

というわけで、コーヒー1杯の値段に惑わされず、おすすめのカフェを書いていきますので、ぜひコーヒーマップを見てくださいね!

コーヒープリーズ!神戸のカフェ、ロースタリーまとめ

 - コラム , , , ,