ヌートンの「35歳からのお食い初め」に広告がついた。グルメブログに未来しかない!

   

どうも、コーヒーブロガー@gonsaemonです。

好きなウェブメディア「ヌートン」の、35歳からのお食い初めという記事に、ついに広告が付きました。

人生で初めてクーリッシュ・ベルギーチョコレートを食べました【35歳からのお食い初め】 | ヌートン 新たな情報未発見メディア

35歳男性が、人生で一度も食べたことのないものを食べるだけの連載です。今回は「ロッテ クーリッシュ ベルギーチョコレート」

記事広告ってすごい

まきのゆうきさんが初めての商品を食べて感想を言うだけの記事なのですが、それが大人気で、記事広告となってしまいました。

「初めて食べる商品のリアルな感想」という視点で書かれているだけの記事で広告がつくということは、グルメブログにも可能性があるということです。

まあ、ウェブの人気者が、人気ページで長く続けることが重要で、ふつうにレビューするだけでは広告なんかつくはずもありません。
(彼は普通に食べて感想を言っていますが)

レビューをもう一度みなおそう

考えてみると、グルメ紹介系のブログでは、お店の感想ばかりで、商品のレビューはさほど重要視されていないと思うときがあります。

食べログを見ても、レビューの中でも外観や内装、店の雰囲気を多く書いているような気がします。まあ、書きやすいからだと思うんだけれども。

この「35歳からのお食い初め」は、初めて見る商品ではなく、だいたいが食べたことのあるものや、おなじみのもの。

いまさらレビューするものでもないんじゃないのかなと思います。

でもそれが新鮮味をあたえて、人気企画になったんじゃないのかな、とも思えるわけです。

グルメブロガーのみなさん、これはチャンスなのではないでしょうか。

カフェレビューやコーヒーレビューではお店の情報ばかりなっているんじゃないですか?

いまこそ本来の「味」をレビューしましょう。

っていうか、それを心がけます。

また、いままではスルーしてたお菓子のレビューもやります。

大事なのは発信することですよね。

記事広告書くのでだれかオファーお願いします

 - ウェブ ,