カフェをネットで調べた時の評価の真意テスト

      2017/01/09

はじめに

カフェを探す際の事前評価が気になったのでちょっと考えてみます。

*こちらの記事はあくまで評価を読んでの「思考テスト」ですので、喫茶店を評価しているわけではない事をご理解ください。

ネットでの評価

星野珈琲店ってやつに入ってみたけどうまくねえな 医者だからよくわからな.. – はてな匿名ダイアリー

そういえば私、星乃珈琲店行ったことないです。

行ったことない所でこのような評価はちょっとキツいんで、深く、プラスに考えてみましょう。

1・星乃珈琲店というチェーン店に来た

→あくまでもチェーン店である事を忘れてはいけない。

スタバやドトールはまだ行かれたことないんですかね。

一応チェーン店ということで、他店との違いがあまりわかりません。

銀座で本物の珈琲を飲む、という事が書いてありますが、チェーンなのか、純喫茶なのか、はたまたコーヒースタンドなのか。

当記事からはこれ以上読み切れないので、チェーン店と個人経営ということにしておきましょう。

ところで、星乃珈琲店は綺麗な建物と内装になっています。(行ったことないので画像検索で見ています。)

純喫茶風の設えがより一層「チェーン店ではない特別な空間」風な雰囲気がでるのかもしれません。

2・コーヒーの値段についての記載

→高いコーヒーには理由がある

豆を買う時に一番わかりやすいのですが、稀少な豆やCOE高評価の豆は高値が付きます。

また、現在のスターバックスリザーブの豆は高いです。評価の高いコーヒー豆を諸外国工場で焙煎し、日本に届けられているからです。(そのため、コーヒー豆生産国がアメリカと表記されている品種もあります。)

そうなれば当然1杯の値段も高くなってしまいます。

他にも値段を高く設定しグレード感を出す、という場合もありますが、値段が高いとそれだけ期待もしてしまいますね。

星乃珈琲店のブランドコーヒーは1杯400円です。

サイズ変更はなく、お代わり半額サービスがあります。

チェーン店にしては、すこし高いかもしれません。

シングルオリジンは無く、オードソックスなメニューですね。

3・まとめると

・チェーン店よりも喫茶店らしいインテリア
・高級感のあるコーヒーの値段設定
・しかしながらチェーン店の枠内にとどまる

くらいかなあと思います。

ニーズは「手軽とちょっと贅沢を両立させたい人」ですかね。

シングルオリジンや凄腕バリスタの至高の1杯を飲みたい時には適していないかもしれません。

あと、調べている内に、パンケーキおいしい、という評価が多かったです。

おわりに

一つの評価のからいろいろと考えてみました。

一つの評価や意見を見ただけで決めつけるのでは無く、もう一歩進んで考えてみるのも楽しいですよ。

というわけで星乃珈琲店、神戸には三宮店があるので今度行ってみます。

 - ウェブ, コラム , , ,