【保存版】スターバックスの店舗分類早見表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

どうもコーヒーブロガー@gonsaemonです。

スターバックスの店舗ってたくさんありますよね。

でも、店舗によって少しずつ違います。

その差は一体なんでしょうか。

さらに、ネイバーウッドとか何?酒飲めるの?

というのをまとめてみました。

スターバックスの店舗早見表

・スターバックス店舗
・Reserve
・Reserve bar

こんなところです!

スターバックス店舗

一般的なスターバックス店舗です。

ラテやフラペチーノなどの定番商品ですね。

この中にはさらに

・ドライブスルー

・新幹線構内

・コンセプトストア

・Book & cafe

があります。

コンセプトストア

コンセプトストアは、各都市の風情を取り入れた店舗です。

有形文化財の建物を店舗にした神戸北野異人館店がそうですね。

http://tabelog.com/hyogo/A2801/A280101/28015297

ジャパンジオグラフィーシリーズ

ほとんどの店舗にはグッズも販売してます。

特に地域性に特化したグッズを展開している店舗を、ジャパンジオグラフィーシリーズと呼びます。

繁華街の店舗ならほとんどあると思いますが、小型店舗や限定店舗には取り扱っていない店舗もあるかもしれません。

ブックアンドカフェ

蔦屋書店に併設されている店舗などは、ブックアンドカフェ店舗にあたります。

高い座席のカウンターが店舗と合ってます。

本とカフェって合いますよね。

Reserve

「スペシャルティ」と呼ばれる希少なコーヒー豆を取り扱っています。

店舗によってはフラペチーノ等普通のメニューもあります。

普通のメニューあるけどリザーブもあるよ、という店舗もあります。

リザーブのなかからさらに進んで。

・neighborhood & coffee

・Reserve Bar

があります。

neighborhood & coffee

この店舗にはスターバックスラテやフラペチーノはありません。

そのかわり、スターバックスが集めた希少な豆を取り扱っています。

エスプレッソ抽出、ハンドドリップ抽出、リザーブ限定の「clover」というマシンを使ったメニューです。

デカフェも常備してあるので、カフェインに弱い方でも安心。

ブラックエプロンの方が常に現場にいるので、確かなコーヒーを飲むことができます。

ブラックエプロン・・・厳しいテストに合格したレベルが高いスターバックス店員

関東では、駒沢1丁目店、奥沢2丁目店など。

関西では中山手通2丁目店のみです。

非常に店舗数が少ないコンセプトショップです。

木目調の居心地の良いカフェです。

Reserve Bar

リザーブバーは東京GINZA SIX、大阪ルクアB2階にしかない最新のコンセプトカフェです。

エスプレッソトニックやナイトロコールドブリュー。

ここでしか飲めない貴重なドリンクがあります。

取り扱いはもちろん、リザーブの豆。

上質な豆を、スターバックスの最先端技術で楽しめるまさに集大成ですね。

まとめ

まとめです!

まとめ▼

・スターバックス店舗
→リザーブの有無、ジャパンジオグラフィーの有無
→コンセプト店舗か、アルコールは有るか
・リザーブ
→neighborhood
→reserve bar

近くのスターバックス店舗とは違うお店に行きたい時の参考にどうぞ!

それでは!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*