100円均一で水出しコーヒー作ったら不味すぎワロタwww

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

どうもコーヒーブロガー@gonsaemonです。

美味しいアイスコーヒーを作ろうと思ってやってみました。

水出しアイスコーヒー。

あんまり美味しくなかったのでレポートします。

100円均一のポットに粉と水を入れるだけ

100円均一の1Lポットにコーヒー粉と水を入れて、冷蔵庫で一晩寝かせました。

このコーヒーです。

水1Lに対しコーヒー粉60gです。

水を入れた時、粉が膨らんで浮かび上がったのでゆっくり混ぜて冷蔵庫にしまいました。

それでできたのがこちら。

ええ感じと違う?

カップに入れてみたら

なんか薄くない?

というわけで飲んでみたら

やっぱり薄いwwww

なぜ不味くなったか

なんで薄くて不味くなったのでしょうか。

1・粉が少ない

自宅で簡単につくれる、水出しコーヒーの美味しい淹れ方/では、LIGHT UP COFFEEが紹介していますね。

1Lに対しコーヒー粉100g入れるとのレシピ。

あー粉が少なかったか。

抽出時間いい感じかな。

でも、20時間経つ場合のことを考えてたほうがいいかもしれませんね。

前日の夜に仕込んで、当日仕事で遅く帰ってきたら20時間は経ってることもあるかもしれません。

移し替えるか、点滴水出しかの選択

夜仕込んで朝アイスコーヒー用サーバーに移し替えるのがいいですね。

コーヒーフィルターで濾過するだけですが、プラス1個サーバーが必要です。

浸した方のポットはコーヒー粉まみれなので洗う必要があります。

朝にそこまでできるかどうかですが。

ハリオのこのタイプだとバスケットを外すだけでいいですね。

そのまま冷蔵庫に保存できます。

点滴式は確実ですね。

喫茶店の水出しコーヒーを再現できます。

おお、これはガチなやつじゃないですか。

喫茶店の水出しコーヒーはこれと同じような構造でめちゃくちゃでかいやつですよね。

ちょっと高いけど、こういうガチなやつもいい。

というわけでアイスコーヒーの失敗談でした。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*