ホンジュラスでM7.6の地震発生。コーヒー生産国をもっと知ろう

   

どうもコーヒーブロガー@gonsaemonです。

ホンジュラスでマグニチュード7.6の大地震が発生しました。

周辺諸国には津波の危険性もあったようです。

ホンジュラスといえば、スターバックスリザーブの豆もありますね。

ホンジュラスはプレートの真上に位置する

ホンジュラスは「ココスプレート」上に位置する中南米の国です。

同じくプレート周辺にはニカラグア、グアテマラ、コスタリカ等があります。

ココスプレートは中南米を横断しているので、上記3国等はプレートの上にある、ということで状況的には日本と同じような環境であることが想定されます。

気象庁 | 地震発生のしくみ

地震はなぜ起こるのか、地震の起こる場所を解説している気象庁のページです。

中米ホンジュラスでM7.6の地震、周辺諸国に津波警報

米太平洋津波警報センターは9日、中米ホンジュラス沖でマグニチュード( M)7.6の地震が発生したことを受けて、周辺地域の国々で津波が発生する恐れがあると警告した。 同センターによれば、潮位より30センチ~1メートル高い津波がベリーズ、キューバ、ホンジュラス、メキシコ、ケイマン諸島、ジャマイカの沿岸…

コーヒー生産国にも関心を

今回コーヒープリーズ!でこれを取り扱った理由は「生産国自体にも関心を持って欲しい」からです。

商品名でなく、生産国名での表記が多いコーヒー豆です。

グアテマラは苦い、コスタリカは華やか、といった国イコール味の違いばかり考えていましたが、いちど生産国についての知識を深めるのも大切ではないか、と思うようになりました。

死者は出てしまっているのですが、今回、まだ募金は無いようです。

これを機にコーヒー生産国の事情を知るのも大切ですね。

 - ウェブ ,