速報!ブルーボトルコーヒー、7月20日に旧居留地でOPEN

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

どうもコーヒーブロガー@gonsaemonです。

かねてから「ブルーボトルコーヒーが神戸に来てくれたらなぁー」とか思っていたんですが、ついにその日が来るようです。

7月20日オープンですって。

3年前から言ってるわ。

2018年7月20日、旧居留地でオープン。

「ブルーボトルコーヒー」神戸に関西2店舗目となるカフェを出店

ブルーボトルコーヒー 神戸カフェが、2018年7月にオープンする。日本国内では9店舗目、関西では2018年3月にオープンした京都カフェに続く2店舗目となる。

めっちゃたのしみね!

現在の情報は「2018年7月にオープンするよ、詳細は6月下旬だよ^^」

だけです。

公式サイトでは、「神戸」の文字もありません。

前回の京都もそんな感じでしたね。

だいたい2週間くらい告知のインターバルがありました。

ということはオープンは7月中旬あたりかな?

正解やったな(2018・06・21追記)

ブルーボトルコーヒーが神戸に出店、コーヒーゼリーを先行販売

米国発のコーヒーショップ「ブルーボトルコーヒー(Blue Bottle Coffee)」が、新店舗となる神戸カフェを7月20日にオープンする。

オープンは7月20日のようです。

ブルーボトルコーヒーは「コーヒー界のapple」!

ブルーボトルコーヒーは「コーヒー界のapple」だと言われています。

サンフランシスコ州で設立されました。

当時スターバックスなどの「マニュアル、オート化されたコーヒー」が主流でした。

彼はそれを嫌い、一杯だてのハンドドリップコーヒーをアピールして有名になりました。

ブルーボトルコーヒーの創立者、ジェームス・フリーマンは日本の純喫茶に感銘を受けたと言っています。

アレンジ、エスプレッソベースのコーヒーブームの中からでてきたハンドドリップ主流のショップ。

それが日本に逆輸入されブームになる。

まさに、appleのiPhoneみたいですね。

というわけで、「コーヒー界のapple」と言われるようになりました。

オープン場所はオシャレスポット旧居留地!

場所は旧居留地です。

兵庫県神戸市中央区前町1というところ。

南京町のちょい下り、大丸ちかくです。

あーここはおしゃれだ。

それにコーヒーも多い。

以下、無様なコーヒーブロガーの予想です。

⬇︎

・オープン場所は中山手通と予想!ホテルに併設!

そんなすごいお店が神戸にできるのですが、場所はまだ公表されていません。

ここは一つ、神戸在住のコーヒーブロガーが勝手に予想します。

オープン場所はきっと、中山手通1丁目です。ちょうど、生田神社の北側ですね。

理由は、テナント新築は困難な事、他新規事業が8月にオープンするからです。

・新築は難しいんと違う?

神戸再開発の一環であった「スターバックス神戸メリケンパーク店」は1か月以上前から告知していました。

更地を一から建てていくのであれば2週間程度の告知では集客が足りないと思います。

実際、ブルーボトルコーヒー京都カフェはリノベ物件でしたね。

同じパターンで予想すれば新規建設ではなさそう。

・8月にピーナッツホテルがオープン。そこに併設すると予想!

神戸にオープンする新スポットといえば「ピーナッツホテル」ですね。

8月にオープン、7月に予約開始です。

人気のスポットになるであろうホテルに併設されるのではないか!と思うのです。

PEANUTS HOTEL | ピーナッツ ホテル / KOBE , JAPAN – IT’S NICE TO HAVE A HOME WHERE YOUR GUESTS FEEL COMFORTABLE.

IT’S NICE TO HAVE A HOME WHERE YOUR GUESTS FEEL COMFORTABLE.”お客さんが心地よく思ってくれる家をもてるって素敵だね。”・・・時代や世代を越えて、ピーナッツのルーツを感じることができ、さまざまなお客様との繋がりやコミュニティが生まれ、「PEANUTS HOTEL」で過ごし出会った人々の心があたたかくなる、そんなカジュアルでフレンドリーなデザインホテルです。

京都カフェは南禅寺で京都らしい店舗になりましたが、神戸はどうなんでしょ?

・ネスレ支社近くという意見も

ブルーボトルコーヒーはネスレグループ傘下ですね。

ネスレ支社が神戸にあるのでその近辺になるかもしれません。

ちょうどネスカフェ三宮店があります。

過去記事→絶対喰いつくおすすめ神戸の喫茶店、広がれ!

まあ日本に3店舗しかないネスカフェが閉店することはないと思いますがね。

それかネスカフェとカウンター同じで「ネスカフェコーナー」と「ブルーボトルコーナー」があるとか?

いやそれはないな。

向かいのスターバックスを押しのけることはないでしょうし、ネスレ支社近辺は難しそうです。

採用セミナーもやるよ!

神戸ショップでの採用セミナーがスタートするようです。

ブルーボトルコーヒーの求人/indeed

Barista(バリスタ)〜 神戸新店舗 / 社員登用制度有 / 6/10・6/12採用セミナー in 神戸〜

社員登用も行っているようですね。

コーヒー関係の仕事は表立ってアピールしないところが多いですね。

バリスタになるチャンスなので、気になったら参加してみましょう。

過去記事→コーヒーの仕事って何があるの?コーヒーと働き方を考える

座席数63、オリジナルグッズも

バーカウンターやソファ、ハイテーブルで63席あるそうです。

京都カフェよりも大きいですね。市街地としては少し小さいかなと思うけど。

オリジナルグッズ販売ですって。

あーこれかわいいやん。
引用元 https://www.kobe-np.co.jp/news/keizai/201806/sp/0011373988.shtml

あと、新商品のコーヒーゼリーが先行販売ですって。

暑い夏に最適やな!

ポップアップストアもできるよ

6月23日〜7月8日まで、大丸トアロード玄関横にてポップアップストアがオープンする模様。

カフェラもあるからハシゴしようね!

終わりに 次は珈琲問屋が来い

ブルーボトルコーヒーが遂に神戸へやってきますね。

3年間言い続けた甲斐がありました。

次はなにを神戸に呼び込もうかな。

珈琲問屋かな。

ミカフェートもいいな

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*