企業紹介:山本珈琲

      2017/01/09

アイキャッチ画像引用:http://www.yamamotocoffee.co.jp/

コーヒー会社を紹介するコーナー、第3回は山本珈琲です。

大阪を拠点とする企業で、もしかしたら関東ではあまり目にすることが多くないかもしれません。

しかし、関東地方にも営業所を構えているので、探してみてください。

というわけで行ってみましょー。

大阪を拠点とする業務用珈琲の雄

山本珈琲は大阪に本社を構えているコーヒー会社です。

喫茶店への営業やオフィスコーヒーが得意分野で、もちろん家庭用レギュラーコーヒーも取り扱っています。

なかでも、ホテルやレストランに強く、レストランのおいしいコーヒーは山本珈琲が手掛けていることも少なくありません。

一例に、銀座のキャピタルホテルが挙がります。

アイリス/銀座キャピタルホテル

また、開業支援も行っている、まさに業務用珈琲の雄です。

大阪堀江、梅田に直営店

山本珈琲自身も喫茶店業務は行っています。

以前紹介したニューYCや、堀江にある直営店、各地にひろがる山本珈琲館があります。

梅田駅前の山本珈琲直営店「yc」

山本珈琲堀江直売所/食べログ

堀江の直売所では、焼き立てベーカリーの販売も行っています。

オフィス街に位置しているのでランチタイムに大人気です。

小売業は大型店に集中

レギュラーコーヒーの販売先は大型スーパーや量販店が多いです。

地元の小さなスーパーでは見ることが少ないですが、コストコなどの大型店では人気があるようです。

もともと業務用コーヒーが強いから、というのもあるかもしれません。

山本珈琲館 ヨーロピアンブレンド

喫茶店の味を家庭でも飲めるような取り組みがうかがえます。

終わりに

山本珈琲の魅力は「ホテルやレストランの味を家庭でも飲める」ことを目指した企業です。

ホテルラウンジや高級レストランのコーヒーってなんであんなにおいしいんでしょうね?

山本珈琲をおいしく飲むために、ブランド物のコーヒーカップも探してみたくなりますね。

 - データ, 知識 ,