[珈琲館]甘い酸味のスペシャルティ、ブラジル・モンテアレグレ

      2017/04/24

上島珈琲株式会社系列、珈琲館のスペシャルティコーヒーが切り替わっていました。

前回→珈琲館のスペシャルティコーヒー ペルービジャリカ | コーヒープリーズ!

今回からはブラジルのアルフェナス州、モンテアレグレです。

ナッツやドライフルーツのようなほのかな甘み、さっぱりした酸味が特徴です。

おすすめ豆 | コーヒー通販は、ほの珈琲 | UCC

UCC系列の「ほの珈琲」では完売されていますが、多分この品種でしょう。

【珈琲きゃろっと】ブラジル・モンテアレグレ農園・ハチドリ:自家焙煎コーヒー豆の通信販売専門店

珈琲きゃろっとさんが、同じ農園で同じく仕入れることができたのなら、こちらの珈琲館も「パルプドナチュラル」であるといえます。

パルプドナチュラルとはコーヒー豆の精製方法の一つです。

簡単に言うと、コーヒーの実から皮を剥いだあと、一般的には水で漬けるのですが、パルプドナチュラルは水を通さず、そのまま乾燥させる手法です。

水で漬けるとコーヒー豆の滑りが取れ、品質がよくなります。

ブラジルの品種によっては滑りがあったほうが甘く仕上がる為、このパルプドナチュラルを取り入れる農園が多いようです。

5. 生産処理 (精製) 方法 | SPECIALTY COFFEE WATARU – スペシャルティコーヒーのワタル

コーヒー豆の加工方式

甘く、酸味があるタイプの珈琲は時間が経つとエグみが増します。

サッと飲んで余韻を楽しむことがオススメです。

珈琲館のスペシャルティコーヒーは期間限定、数量限定なのでおはやめに。

 - カフェドリンク , , , ,