コーヒー知識

コーヒーを飲むにはあまり関係ないですが、知っておくと便利。

知ることでバリエーションが増えて、新しいコーヒーに出会える。

そんなコーヒー知識のページです。

コーヒー用語解説「アイコ」

コーヒー用語解説のコーナーです。

今回は「アイコ」です。

アイコの意味

アイコicoとは、アイスコーヒーの略です。

ice coffee略してico。国際コーヒー機構かな?

使用例

先日マックに居たら女子高生がたくさん入って来てレジ前が混雑していた。1人が「注文して行くから先座ってて」と言い「アイコ18」と、アイスコーヒー18個注文し席へ。その後ろにいた普段マックとか使わなそうなお婆ちゃん、何を思ったのか「トメコ74」と自己紹介をした。俺は死んだ。

マックで聞いた笑える会話のツイート集※コピペ | 現在中国は深セン駐在の食べ歩き大好きなアラフォーおじさんのブログ

関西地方の、少し上の世代で流行ったらしい

コナン「関西人はアイスコーヒーのことをレイコーって言うんだ」俺「言わないけど?」【op2】 – しらすちゃんねる

レイコ(冷コ)というパターンもあるみたいですね。

実際に聞いたことはないんですが、少し上の世代の、大衆喫茶店で流行ったらしいです。

大衆喫茶店はいいぞ

神戸のエビアンや日本橋のアメリカンなど、昔ながらの大衆喫茶店はとても魅力的です。

エビアンコーヒー – 旧居留地・大丸前/喫茶店 [食べログ]

純喫茶 アメリカン – 近鉄日本橋/喫茶店 [食べログ]

時代を感じる内装、変わらないサービス。時間旅行には最適です。

昔のタバコ自販機や洋テーブルなど、見てるだけでも面白いですね。

最先端のおしゃれカフェもいいですが、昔ながらの純喫茶にも行きたくなります。

家でアイコを作るには

美味しいアイコを作るには、コーヒーを淹れた後にすぐ氷で粗熱を取った後密封して冷蔵庫にしまうという方法があります。

氷が多いと、溶けた氷によって薄くなってしまうため、氷を少なくして他の冷却方法を考えるか、濃くつくるかのどちらかになります。

水出しコーヒーはコールドブリューといわれ、粉を水につけて長時間かけて抽出する方法です。コーヒーバッグや水出しコーヒー用ボトルを使って抽出します。

おわりに

まだ寒い日は続きますが、アイコも飲みたくなる時があります。

こたつの中で飲むアイコ…最高やな!

コーヒー用語解説「アザーマイルド」

コーヒー用語解説のコーナーです。

今回は「アザーマイルド」です。

アザーマイルドの意味

アザーマイルドothermildsとは、国際コーヒー機構(ICO)で商業取引されている分類の一つです。

主に中米産ウオッシュド種が取引内容です。

ICOの4分類

ICOの商業取引には4分類が存在します。

・コロンビアマイルド
コロンビア、タンザニアなどのアラビカ種ウオッシュド

・アザーマイルド
コスタリカ、グアテマラなどのアラビカ種ウオッシュド

・ブラジル&アザーアラビカ
ブラジル、エチオピアなどアラビカ種ナチュラル

・ロブスタ
ロブスタ種

使用例

「あそこの商社からアザーマイルド勧められちゃってさ~」

「アザーマイルドに先行投資しようって社長がいってた」

あくまでもコモデティの話です

コモデティは先物取引で行われますが、スペシャリティコーヒーは農園と直接やりとり、もしくはオークションにて流通されます。

単一農園ではなく、国別で分けられたコモデティでの取引となります。

安定のコモデティ、希少なスペシャルティ

コモデティは先物取引としてOOトンをいついつに、いくらで。というようなイメージです。

莫大な量を集めるためいろいろな農園から集めます。

一方スペシャルティは一つの農園のブランドです。

その年の天候や収穫量によって価格が変わってしまいます。取引量にも制限があります。

安定して仕入れが行えるコモデティと、農園自慢の豆を競り買うスペシャルティというわけです。

取引を理解する

スペシャルティとコモデティの区別は取引を知っておけばわかりやすいかもしれません。

どちらがおいしいかと言われればスペシャルティですが、仕入れた先の焙煎、抽出が悪ければコモデティの方がおいしいという判断もされるかもしれません。

コーヒー用語解説「アーシー」

コーヒープリーズの新コーナー!

用語解説のコーナーです。

一番初めの記事は、アーシーです。

アーシーの意味

アーシーearthyとは、「土のような」という意味で、味覚用語のひとつです。

コーヒーにおいては、舌触りやコク深さも含めて、土っぽい風味と解釈します。

良い意味でか悪い意味でかは人によるものが多いです。

似たようなもので、アッシュ「ASH」といわれるものがありますが、こちらは「灰」を意味しています。

使用例

「トラジャにしてはクリーンだ。アーシーは感じられない」

「ちょっとアーシー過ぎない?精製うまくできてんの?」

アーシーを理解する

アーシーさがよくわかるコーヒーはインドネシア産が多いといわれています。

スマトラ式という精製方法をされているため、土のような感覚がのこりやすいようです。

なのでインドネシア産のジャバロブスタやマンデリン、トラジャを飲めばアーシーさがわかると思います。

雑味を取り除くペーパードリップよりも、コーヒーオイルまで感じ取れるプレスやイブリックなど浸漬法で飲んだ方が味わい深いです。

アーシーさがきつすぎたり、あまり好みでなければペーパードリップの方が適していますね。

それはお好みで。

みんな知ってた?コーノとハリオの違いと関係

ハンドドリッパーは大きく2つ、台形と円錐形とで分かれますが、円錐形にも2つ、コーノ式とハリオ式(V60)に分かれます。

今回はその円錐形についてお話ししようと思います。

コーノ式とハリオ式の違い

コーノ式ドリッパーの特徴

・浸漬的抽出
・抽出穴が小さい
・リブが短い

ハリオ式ドリッパー(V60)の特徴

・透化的抽出
・抽出穴が大きい
・リブが長く、螺旋状のつくり

ざっくり以上です。

ここから言えることは、コーノ式とハリオ式とでは淹れ方が全く違います。

コーノ式は粉にお湯を漬けて落とすような浸漬的な抽出を行います。

同じく浸漬的な抽出だとイブリックやサイフォンがあります。

ただ、フィルターを通すのでコーヒーの油分はある程度削ぎ落とされます。

なのでコーヒーの味をしっかりと引き出し、同時に雑味をシャットアウトできる、というわけです。

対するハリオ式(V60)は透化的な抽出なので、コーヒーの味の良いところ取りができます。

ハリオ式は雑味をしっかり除外できる作りとなっています。

リブの形状が螺旋状で、上手く炭酸ガスを抜ける仕組みになっています。

同じ円錐形のドリッパーですが、構造は全く違うのですね。

類似品ではない!?

構造が全く違うという事を理解した上で、コーノ式ドリッパーを製造販売している珈琲サイフオン株式会社さんのサイトでは。

※類似品にご注意ください!

コーノ円すいフィルターは下部のみにリブがあり上部にペーパーがはりつく為、コーヒー液がセンターに集中するように作られております。類似品は上部までリブがあり、コーヒー液はセンターに集中せずサイド部分より横モレしてしまう構造になっています。

コーノ円すいフィルターは、純正のコーノ円すいペーパーを使用することにより更にコーヒーの味が引き立つよう工夫されています。よりおいしいコーヒー抽出のためにも、コーノ円すいフィルター&ペーパーのご使用をお奨めします。

引用:コーノ式(KONO式) 円すいペーパーフィルター MD-25 MD-45 KS-20 KS-40

類似品ってのは、もしかしてハリオさん!?

まあ、違うと思うのですが(笑)

純正フィルターを使うことを奨励するのはどこのメーカーでもそうですし、コーノ式ならコーノ式のフィルター、ハリオ式ならハリオ式のフィルターを使用したほうがよさそうです。

ということでメディアのみなさん、コーノ式の記事を書くときはハリオのフィルターを広告で出すのをやめましょう!

<h2ハリオのケトルは例外!?>

珈琲サイフオン株式会社は、ケトルの製造は行っていません。

通販商品ページではしっかりと「ハリオ ヴォーノ」が載ってあります。

以上、コーノ式とハリオ式の奇妙な関係でした。

透過法と浸漬法〜コーヒーの淹れ方分類〜

どうもコーヒーブロガー@gonsaemonです。

ニコニコ静画 マンガ カフェちゃんとブレークタイム

カフェちゃんとブレークタイム53話はコーヒーの淹れ方の分類です。

透過法と浸漬法

コーヒーを抽出するやり方として、透過法と浸漬法があります。

その一つ、透過法は粉をお湯にかけ抽出します。

ペーパードリップ、エスプレッソ、水出しコーヒーなどです。

コーヒー成分の良い所をうまく抽出できるため調整のしやすさがあります。

もう一つ、浸漬法は粉をお湯に浸し抽出したものを注ぐものです。

サイフォン、イブリック、パーコレーターなどです。

浸漬法はダイレクトにコーヒー成分が出るため調整し辛いですが、豆本来の味わいが楽しめます。

メリタ式ドリッパーの例外

ペーパードリップは透過法にあたりますが、一つ穴のメリタ式は例外として浸漬法にあたります。

なのでメリタ式は、蒸らしを行ったあと抽出時に多めにお湯をドリッパーにそそぐのですね。

湯量をサーバーでなくドリッパーの目盛りに合わせるのはその為です。

これを理解しておけば、一つ穴のメリタ式のおいしい淹れ方がわかります。
メリタ式コーヒーの美味しい淹れ方 | コーヒープリーズ!

浸漬法、透過法に適した焙煎、挽き

浸漬法、透過法に適した焙煎や挽きは分かれておらず、器具によって適した焙煎や挽きがあります。

透過法
ペーパードリップ→オールラウンド、中細挽き
エスプレッソ→深煎り、極細挽き
水出しコーヒー→深煎り、細挽き

浸漬法
サイフォン→中〜深煎り、中挽き
イブリック→深煎り、極細挽き
パーコレーター→深煎り、粗挽き

器具が違うと適した焙煎度合いや挽き具合も変わってくるということです。

浸漬法と透過法、どっちが美味いの?

浸漬法は良くも悪くも、豆本来の味が楽しめます。

透過法は豆の味を効率的に引き出そう、という抽出方法です。

豆の味を引き出してくれる二つの方式を知っておけば、自分が持っている器具でどうやって美味しく淹れることができるかがわかります。

同じ豆でも抽出方法で味は変わるので、いろいろ試してみてください。

もう少し読む→浸漬式と透過式とではどっちが美味い?

企業紹介:山本珈琲

アイキャッチ画像引用:http://www.yamamotocoffee.co.jp/

コーヒー会社を紹介するコーナー、第3回は山本珈琲です。

大阪を拠点とする企業で、もしかしたら関東ではあまり目にすることが多くないかもしれません。

しかし、関東地方にも営業所を構えているので、探してみてください。

というわけで行ってみましょー。

大阪を拠点とする業務用珈琲の雄

山本珈琲は大阪に本社を構えているコーヒー会社です。

喫茶店への営業やオフィスコーヒーが得意分野で、もちろん家庭用レギュラーコーヒーも取り扱っています。

なかでも、ホテルやレストランに強く、レストランのおいしいコーヒーは山本珈琲が手掛けていることも少なくありません。

一例に、銀座のキャピタルホテルが挙がります。

アイリス/銀座キャピタルホテル

また、開業支援も行っている、まさに業務用珈琲の雄です。

大阪堀江、梅田に直営店

山本珈琲自身も喫茶店業務は行っています。

以前紹介したニューYCや、堀江にある直営店、各地にひろがる山本珈琲館があります。

梅田駅前の山本珈琲直営店「yc」

山本珈琲堀江直売所/食べログ

堀江の直売所では、焼き立てベーカリーの販売も行っています。

オフィス街に位置しているのでランチタイムに大人気です。

小売業は大型店に集中

レギュラーコーヒーの販売先は大型スーパーや量販店が多いです。

地元の小さなスーパーでは見ることが少ないですが、コストコなどの大型店では人気があるようです。

もともと業務用コーヒーが強いから、というのもあるかもしれません。

山本珈琲館 ヨーロピアンブレンド

喫茶店の味を家庭でも飲めるような取り組みがうかがえます。

終わりに

山本珈琲の魅力は「ホテルやレストランの味を家庭でも飲める」ことを目指した企業です。

ホテルラウンジや高級レストランのコーヒーってなんであんなにおいしいんでしょうね?

山本珈琲をおいしく飲むために、ブランド物のコーヒーカップも探してみたくなりますね。

企業紹介:キーコーヒー

アイキャッチ画像引用:http://nttbj.itp.ne.jp/0525052323/index.html

コーヒー企業を詳しくみてみるコーナー、2回目は「キーコーヒー」です。

ではさっそく見てみましょう。

トラジャコーヒーを復活させた立役者

キーコーヒーは何といっても「トアルコ・トラジャ」を復活させた立役者として有名です。

トアルコトラジャ

インドネシアにトラジャという品種のコーヒーがあったのですが、第2次大戦中に市場から消えてしまいました。

それを復活させたのがキーコーヒーです。

それ以降、トラジャコーヒーはキーコーヒーの主力商品となりました。

多彩なキーコーヒーのブランド商品

押すだけでエスプレッソ風コーヒーが飲める「押すプレッソ」や氷温熟成コーヒーといった多彩なブランド商品があります。

過去記事にて紹介していましたね。

氷温熟成珈琲ってなに?コールドブリューとは違うの?
KEY COFFEEから押すだけでエスプレッソがつくれるコーヒー登場

クリスタルドリッパーなどの器具もあります。

また、ブランドは商品だけにとどまらず、品質基準も作成し、世界にまで発信しています。

キーコーヒーの強みとチャレンジ

この品質基準は世界と比べても厳格で、グッドインサイト認証やレインフォレストアライアンス認証もできたほどです。

【農園】レインフォレスト・アライアンスとはなんぞや?

このように、特徴的な商品をたくさん排出しているのです。

関連会社で販売範囲拡大

キーコーヒー自体はメーカーであり、小売店や百貨店、喫茶店への営業が主です。

しかし関連会社にてさらに販売範囲を拡大させています。

honu加藤珈琲株式会社は楽天でのネットショッピングの雄であり、東京でゆったりできる喫茶店、ルノアールも有名ですが、どちらもキーコーヒーの関連会社です。

しかし、キーコーヒー自身も喫茶店経営をはじめています。そちらも今後が気になるところです。

終わりに

いかがでしたでしょうか。

キーコーヒーの強みは「商品力」です。

トラジャや氷温熟成といった強い商品を市販で売り、さらに喫茶店でもブランドとして世に広めています。

それが可能なのは、やはりキーコーヒーの「こだわり」が強いからではないでしょうか。

通販サイトはこちら
http://www.key-eshop.com/

企業紹介:UCC ホールディングス

コーヒーの会社を紹介するコーナーです。

会社によってコーヒーへの取り組み方がどのように違うかを見ていきましょう。

第1回は、UCCホールディングスです。

上島珈琲といえばわかりやすいでしょうか。

UCCはどのような会社かを見ていきましょう。

世界で日本で。コーヒー商材の「はじめて」をつくった

UCCは昭和44年に世界で初めて缶コーヒーを販売した会社です。

当時、アルミ缶でコーヒーを入れると化学反応を起こしてしまうのを見事防ぎ、缶コーヒーという常識を作り上げました。

その後も真空包装レギュラーコーヒーを日本で初めて製造する、レギュラーコーヒーのテレビコマーシャルを業界ではじめて行うといった取り組みもされています。

缶コーヒーから始まり、家庭で飲めるおいしいコーヒーはUCCが初めて作り上げた、ということです。

コーヒーをより深く。珈琲博物館、国際コーヒー文化会議

本社がある神戸市には、UCCコーヒー博物館があります。コーヒーの歴史資料を見ることができる素晴らしい場所です。

また、国際コーヒー文化会議の協賛、その報告書を書籍にて発行、といった日本だけでなく世界でもコーヒーの取り組みは欠かせません。

契約農園、カッピングコンテストにも目を向け、UCCが諸外国へ技術や知識を輸出しているという面もあります。

「カップから農園まで」を実現したUCC体制

UCCは4つの会社で成り立っています。
1・UCC上島珈琲株式会社
2・ユーシーシーフーヅ株式会社
3・ユーシーシーフードサービスシステムズ株式会社
4・株式会社ユニカフェ

UCC上島珈琲株式会社

コーヒーはUCC上島珈琲

コーヒーの輸入、加工、販売等を行っています。

直営農園や輸入管理、仕入れ、加工から販売までを手掛けているUCCの中核です。

企業としては「食品メーカー」になるのでしょうか。「販売業」とも取れますし、総合的な立ち位置なのでしょうか。

コーヒー豆やレギュラーコーヒー、リキッドタイプのドリンクなどの商材から自動販売機、オフィス用サーバー、ドリップポッドといたコーヒーメーカーなども取り扱っています。

ユーシーシーフーヅ株式会社

ユーシーシーフーヅ株式会社

ユーシーシーフーヅ株式会社はUCC上島珈琲株式会社とは違い、喫茶店等業務用卸の会社です。

UCC上島珈琲株式会社では取りこぼした、しかしながらコーヒーに欠かせない「情報」や「仕入れルート」を喫茶店サポートに応用しています。

巨大情報量による多角的な提案、三温度物流システム技術、4つの商材ブランドをもちます。

「専門商社」もしくは「卸商社」のカテゴリになります。UCC上島珈琲株式会社と比べたらコーヒーを直接取り扱うことは少ないですが、直接喫茶店をサポートできるという点が大きいですね。

ユーシーシーフードサービスシステムズ株式会社

ユーシーシーフードサービスシステムズ株式会社

ユーシーシーフードサービスシステムズ株式会社は喫茶店経営、直営店の経営を行っています。

実際に喫茶店で働くことができる会社です。

大きなブランドとして「上島珈琲店」「珈琲館」「CAFE DI ESPRESSO」などがあります。

ユーシーシーフードサービスシステムズ株式会社系列の喫茶店で使える「プレシャスカード」や、喫茶店で使われているコーヒー豆を買うことのできる「カフェメルカード」もフードサービスシステムズの事業です。

UCCカフェメルカード

黒ビールのようなアイスコーヒーが飲める喫茶店「MELLOW BROWN COFFEE」もフードサービスシステムズ系列です。

MELLOW BROWN COFFEE

株式会社ユニカフェ

株式会社ユニカフェ

株式会社ユニカフェは「加工」を主に行っています。

焙煎や粉砕、包装まで手掛けており、ユニカフェ独自のプライベートブランドも存在します。

UCC上島珈琲店やカフェメルカードの商材をユニカフェのみで製造しているか、といえば「わからない」です。少なからず関係はあるんじゃないかとは思いますが。

ユニカフェは「製造業」です。珈琲の品質はユニカフェで保障されているといっても過言ではないでしょう。

以上、UCCの中核4部門でした。

ラッキーコーヒーマシンやヒルスコーヒーなど関連会社はまだまだありますが、UCCホールディングスを知るにはとりあえずこの4つを押さえておけばよいでしょう。

この4部門が「カップから農園まで」を実現している体制なのだと実感させられますね。

次なる取り組み「味覚」「嗅覚」

UCCの次なる取り組みは「味覚」「嗅覚」です。

「アロマフリージング製法」や「フードマッチングシステム」といった新しい試みを現在進行中です。

これからのコーヒー開拓に期待。

ニュースリリース

終わりに

UCCホールディングスを詳しくみてみました。

知らなかったことや驚きの発見もあるのではないでしょうか。

企業からコーヒーを見ることで、新たな発見もあるかもしれません。

コーヒーのゆるキャラってどんなのがいるの?

コーヒーにもゆるキャラは、いる?

空前のゆるキャラブーム。もはや八百万(やおろず)と言っても過言ではないかもしれません。

そしてコーヒーにもゆるキャラは、います!

まあ、知名度UPの為のゆるキャラとして活動しているのもいますが、活動範囲が限られている、企業のキャラクターとしてのゆるキャラもいます。

そんな、コーヒーのゆるキャラをご紹介。

1・コフィ君(僕はコーヒーがのめない)

このブログでもよく扱っている、コーヒーマンガ「僕はコーヒーがのめない」の解説キャラ、コフィ君です。


(引用:僕はコーヒーがのめない2巻)

物語とはあまり関係なく、3巻以降登場が少なくなっています。解説できる人物が多く、会話の中での解説が成り立っていることが原因かと思われます。

今後の活躍に期待。

2・ホヌコペちゃん(加藤珈琲店)


(引用:加藤珈琲株式会社HP)

割と細かい設定がありますが、パパとママがいてどうやってPCの中で生まれたのかが疑問です。

加藤珈琲店の商品を買えばほとんどお目にかかれるホヌコペちゃんはかわいいです。

まさに企業のトレードマーク。

ビーン太君(AGF)

ビーン太くんについて | AGF

AGFの公式ゆるキャラです。彼はコーヒーの国の皇太子です。

誕生にはついこの間の8月1日でした。年齢は数えていません。

twitterアカウントもあるようです。

ビーン太くん便り【公式】 (@agfcm2)さんのツイート – Twitter

ちっちゃい容姿に、眠たそうなフェイス。

性格はおだやかで、なんだかかわいらしいですね。

さてここで、彼の声を聞いてみましょう。

なんと、声優の安元洋貴さんが演じているのです。

おだやかな安元洋貴さん…く◯みこかな?

ものすごい世界観ですねぇ(遠くからしゃがみ体勢で遠い目)

後記

くま◯こ面白かったけど、どっちかと言われるのナツは紅茶派だったんじゃないかな?

ということで、コーヒーのゆるキャラ特集でした。

ゆるキャラって細かな設定多いんだね。